トランスメディア提供アイコン01 府中競馬場花火大会よかった!

b0181516_22212281.jpg


久しぶり、家族と花火見に行ってきました。
そういえばこの数年、花火を家から見ることはあっても、わざわざ見に行くなんてことなかったなぁ。
やっぱり近くからみるとすごい迫力。

b0181516_22212323.jpg


この間Youtubeで、あるアメリカの州で行われた花火大会の動画を見ました。15分の花火のはずが、プログラムのミスで一気に花火炸裂。たったの15秒で終わってしまうという悲惨な動画でした。でもすごい迫力。笑
府中の花火でもそんなこと起こったりしないかなぁと、少し期待しながら見てました^^;

b0181516_22212395.jpg

b0181516_22212430.jpg

b0181516_22212448.jpg


診断士の試験があと2週間に迫る中、こんなことしている暇なんてないのに、つい・・・。
でも花火大会よかった!



web拍手 by FC2



☆今日の聖書のことば
「そのとき、神が「光よ。あれ。」と仰せられた。すると光ができた。」
―創世記 1章3節―

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-07-22 22:35 | 日記

トランスメディア提供アイコン01 うるう秒 今年はいつもより1秒長い!?

b0181516_2312896.jpg


2012年7月1日に世界同時で、この日だけ24時間1秒の長さになるらしいです。
地球の自転スピードていうのは、地震や風の影響で厳密には一定じゃないとか。
いや~、二十歳を過ぎてしばらくたつ年齢になると、この1秒ですらなんだか嬉しい。
1秒1秒大切に生きないとなぁ。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「神は、罪を知らない方を、私たちの代わりに罪とされました。
それは、私たちが、この方にあって、神の義となるためです。」
―第2コリント 5章21節―

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-06-29 23:22 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 今日のプチトーク

b0181516_23385491.jpg

最近、妹のるちごんと夜中にプチトークすることがあります。
平凡な話からまじめな話まで。

今日の自分に関してのお題は、
・コンプレックスとなっている口下手
・情熱(パッション)
・将来(夢、ビジョン)
などなど。

・口下手について
昔から会話はあんまし得意じゃなかった。実は最近、自分は先天性の軽度失語症かも!と思ってインターネットで調べた・・・(結構真剣に)。笑
そしたら全く同じ悩みを抱えて知恵袋に質問している人がいた!
普通に話すにも日本語の単語がすぐに出てこなくて、意味の伝わらない言葉になっちゃったり。やたらと「ほら、あれ、あれ。なんだったっけ?」
しかも話しているうちに自分が何を言いたかったのか忘れちゃうし・・・。汗
人の会話の内容とかもすぐ忘れちゃうしね。
いままでいろいろ自分分析を行った結果、気持ちの問題、性格の問題、記憶の問題、いろいろ思い当たる節があった。
気持ちの問題としては、「自分は話が苦手だ。だから会話も苦手だ。」と思い込んでしまっていること。実際そうだからどうしようもないよと。
性格の問題は、整理がホント苦手だということ。
いまの僕の机の散らかりようときたら・・・。
関係ないように思えるかもしれないけれど、僕の物事の記憶の仕方も同じなのかも?と思った。
断片的な記憶をあっちの引き出しやこっちの引き出しに無尽蔵にいれているので、それを話しにだそうとしても、「あれ?この話ってどこにつながるんだったっけ?結論なんだったっけ?どこにしまったか忘れちまったよ・・・。」となってしまう。
これはもう見えるところや習慣から直さないと。記憶の整理の仕方が知りたい!
みんな普通にできてるところがすごいな。

・情熱について
今まで自分は情熱を持って一つのことに取り組んできたことはあったかな?と考えた。
う~ん。なんか、どれも中途半端な気がする。スポーツにしても、ギターやアクアリウム、盆栽、写真といった趣味にしても、学校などの活動にしても。
いま大きな夢があるけれど、そのことに関しては中途半端でありたくない。
「ひとつのことをやり遂げたいのであれば、情熱がなければだめだよ。いま僕にはそれがかけているのかも。
パッションがあって熱い男になりたい!
・・・暑苦しい男じゃないよ。」
そういったら、歯磨きしていたるちごんが吹き出した。
僕の体や机に、るちごんのつばが雨あられ。泣 ヒェ~。

まあ、こうやって話をふっかけに来てくれる妹がいてよかった。
そしてクリスチャンはこういうときにお互いのために祈り合えるっていうのは心強いなぁと。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「わたしはあなた方のために立てている計画をよく知っているからだ。主の御告げ。それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。」
―エレミヤ書 29章11節―

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-06-26 01:01 | マナゴン

トランスメディア提供アイコン01 S君

b0181516_0411766.jpg


今、個人塾でマンツーマンで教えているS君という小学生の男の子がいます。脳に遺伝的な障害を抱えているようなのですが、そんなことを感じるよりは、ほんともう個性的といった子です。
目がくりくりしてて、ものすごいおしゃべり。授業中「男女だんだんじょ~♪」とか歌い始めちゃったりします。。。
教えててもほんと面白い!
その彼に算数と国語を教え始めてからもう数ヶ月たちます。
集中力さえあれば頭の回転は結構いいほうで、周りの空気を読むこととおとなしくすることが苦手ですが、勉強にはあまり問題ありません。

文章を書くことに自信がないらしく、作文の練習と言っても最初まったく書こうとしてくれませんでした。
なんか別の話をし始めて、ごまかそうとする。拒否反応すら示していました。
困ったもんだ・・・。
「神様~、知恵を与えてくだせい!」
すると、S君がドラえもんが好きなことを思い出し、ドラえもんの漫画を文章にしてもらうというアイデアを思いつきました。
感想ではなく、漫画そのものを文章化する作文。
はじめは立派な作文なんて書けなくていい。
ただ、文章を書くことに対して、今まで「できない」と壁に感じていたものを壊してほしかった。
次の週から、作文にしやすいと感じた「大空中戦」をコピーしてわたしました。
起承転結の4つに分けて、まずは「起」のところを宿題に。

そしたら、1週間後、
自由帳7ページにもわたって書いてきてくれて、たまげた!
まだ突っ込みどころはたくさんあるものの、
こんなに文章書いたのは初めて、と本人も満足気。自信が少しでもついてくれたらそれで嬉しい。
ちなみに、今週起承転結が終わり、総数20ページ近くにもなりました!

こんど、「時限バカ弾」をやりたい!とリクエストをもらっているのですが、漫画あったかなぁ?

教えてて大変なところもありますが、自分自身いろいろ勉強させてもらっています。
神様、知恵をありがとう!


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「主を恐れることは知識の初めである。」
―箴言 1章7節―

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-06-07 23:36 | 日記

トランスメディア提供アイコン01 ソウル・サーファーの兄貴が来てくれました~

b0181516_221565.jpg


6月9日公開予定の映画「ソウル・サーファー」。その主人公のモデルとなったべサニー・ハミルトンのお兄さんが、映画のプロモーションのために日本に来てくれています。
昨晩我が家に泊まり、今日うちの教会に来て話をしてくれました~。
彼の名前はノア。べサニーのマネージャーとして働いています。
さすがアメリカ人、日本人と体格が全然違う!
肩幅広すぎ!
麺類大好き、玉ねぎ嫌いの面白い人です。

とりあえず予告編↓
http://disney-studio.jp/movies/soulsurfer/

■主人公のモデルとなったべサニー■
ハワイに住んでいたべサニーは小さいころからサーファーとしての才能があり、18歳以下のサーフィン全米大会で2位を勝ち取るほどだった。プロのサーファーとして期待されていた。
しかし、13歳のときに、友人やその家族と海でサーフィンをしていたときに、イタチザメに襲われて左腕をなくす。
サーフィンをすることが彼女の人生だったが、片腕を失い、もうサーフィンすることができなくなってしまうんじゃないかという不安と、海への恐れに悩む。
「なんで私がこんな目に合わなければならないの?」
そんな状況に落ちいれば、誰もが感じることをべサニーも思った。

しかし、なんとそのほんの1ヵ月後に彼女は再びサーフィンを始めた。
べサニーに勇気を与え、また新たに志を与えたのは、彼女が信じていた神様への信仰だった。
「このことさえも神様は良いことに変えてくださるはず!」
片腕で、サーファーとして再び練習を積み重ね、全米5位という偉業を成し遂げる。
自分の人生を奪ってしまうはずのものが、このことを通して多くの人たちに勇気と励ましと感動を与えている。

ソウル・サーファー―サメに片腕を奪われた13歳 (ヴィレッジブックス)


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「しかし、主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。」
―イザヤ書 40章31節―

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-05-27 23:18 | 日記

トランスメディア提供アイコン01 最高の季節

b0181516_19531944.jpg
-武蔵野森公園-

この時期最高!
暖かい日差しに、涼しい風。
アイスを片手にベンチに座って、ぼーとするのもたまにはいいです。
このまま、暑すぎる夏が来ないことを祈ります。
ムリか・・・。笑



web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「主はわたしの羊飼い。私は乏しいことがありません。主は私を緑の牧場に伏させ、私を憩いの水のほとりに導かれます。
主は私の魂を生き返らせ、御名のために私を義の道に導かれます。
たとい死の影の谷を歩むことがあっても私はわざわいを恐れません。あなたのむちとあなたの杖、それが私の慰めです。
・・・
まことに私のいのちの日の限り、いつくしみと、恵みとが、私をおってくるでしょう。私はいつまでも主の家に住まいましょう。」
―詩篇23篇より―

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-05-12 22:11 | 写真-植物

トランスメディア提供アイコン01 面白い変な教官

b0181516_2047398.jpg


自動車教習所に行き始めてやっと仮免をゲット(小金井自動車学校”GaRNe”)。
昨日から路上運転を開始しました。
そして、しょっぱなから変な教官に当たっちゃいました・・・。
反応に困ることもありましたが、なんか普通じゃない、そして面白い人でした。

教官:「ローにして! はい、ギア2(にぃ)!、、、にぃさん!(兄さん)」
僕:「え? 2、3どっちですか??」
教官:「ぶははは、ジョーダン、ジョーダン。」
(手たたいて嬉しそうに爆笑。笑)

教官:「1689...」
僕:「何ですか急に?」
教官:「なんでもない、独り言!気にしないで^^」

教官:「目がシャキーン!」
僕:「え?目がしゃきーん??」
教官:「目がシャキーン!」
僕:「え~・・・。どう反応したらいいんですか・・・?」

というこんな会話がいろいろ。
面白い変な人でした。

今日は、別な教官だったのですが、この教官もまた面白い陽気な人。しかも教え方、話し方がやさしい。
運転してて楽しかったです^^


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「私はいつも、自分の目の前に主を見ていた。
主は、私が動かされないように、私の右におられるからである。
それゆえ、私の心は楽しみ、私の舌は大いに喜んだ。
さらに私の肉体も望みの中に安らう。」
―使徒 2章25、26節―

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-04-26 21:28 | 写真-植物

トランスメディア提供アイコン01 さくらフォト

b0181516_23204596.jpg
2週間前の公園のさくら

b0181516_23205533.jpg


ソメイヨシノとか枝垂桜はもう散っちゃいましたが、今度は家の前の八重桜が満開。
4月の下旬に入ったというのに今日は結構寒かった・・・です。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
 「私の恵みは、あなたに十分である。
というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」
-Ⅱコリント12章9節-

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-04-22 23:40 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 桜、めちゃきれいだった

b0181516_23413893.jpg
-多磨霊園の今朝の風景-

b0181516_23464670.jpg
-野川の枝垂桜-

b0181516_23462295.jpg
-見上げてみると-

b0181516_23462248.jpg
-武蔵野公園の橋から-



昨日の雨と風にもかかわらず、桜は散らずに踏ん張ったようで、花びらはまだまだ残ってました。
おかげで、今日はサイクリングしながら花見を楽しむことができました♪
早朝、朝もやのなか太陽の光が差し込んで、めちゃきれいでした。
野川の枝垂桜も最高の咲きっぷりでした。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、わたしの喜びがあなたがたのうちにあり、あなたがたの喜びが満たされるためです。」
-ヨハネの福音書 15章11節-

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-04-12 23:43 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 アントレプレナージャーナル

b0181516_20582375.jpg
愛犬マナゴンの蔵出し写真 その1


最近、友人の某S君がフェイスブックで紹介していたメルマガを読んでいます。
「世界No.1のスモールビジネスアドバイザー」と呼ばれているマイケルE.バーガーというおじさんのメルマガです(実際は、彼の思想を受け継いでいる日本人の方が発信)。

白ひげに白い服、おまけに白いシルクハットという服装。まるでケンタッキーのおじさんです。

今までに世界各国145の国や地域で6万5000社のコンサルティングを行い、大きな影響を与えてきた人物。

このケンタッキーおじさんの動画を聞いていると、「何か自分にできることを始めたい」と精神が向上するうえ、英語の勉強にもなります。

伝説の起業家に成功の秘訣を学ぶ「無料オンライン講座」

この間のメルマガを読んで、僕もアントレプレナージャーナルというものを見よう見まねでつけてみようと思い、システム手帳を今日注文しました!

以下メルマガの抜粋↓
---------------------------------------------------------------------------------------
【アントレプレナージャーナル】

その名のとおり、要は「日記」です。

ただし、もちろん、今日は何を食べたとか、誰々と遊んだとか、
そういった類のものではありません。

起業家、起業予備軍用の日記になります。

最初は面倒だと感じるかもしれませんが、
習慣になってくると、世の中の見方が変わってきます。

ガーバーによれば、起業家精神とは、
全ての人の内面にある性格の一つです。

既にそれが表面に出ている人もいれば、
まだ隠れている人もいます。

アントレプレナージャーナルをつけることによって、
その性格を呼び起こすことが出来ます。

では、アントレプレナージャーナルは

どう作ればよいでしょうか?


===============
ステップ1.高級なノートを買う
===============

日記をつけるのに、コンビニで売っている大学ノートはNGです。

出来れば、革製の高級感たっぷりのものが良いそうです。

これはアントレプレナージャーナルを
付けるという行為に、重要感を持たせるためです。

カバンの中で、机の上で、存在感を放っているノートが理想です。


========================
ステップ2.毎日10分、完全に集中できる時間を取る
========================

もちろん、PCの前はNG。携帯もNG。

雑音と妨げのない環境でノートを開きます。

完全に自分だけの時間を創るのです。

==========
ステップ3.記録する
==========

・その日に学んだ重要なこと。
・その日に感じたエキサイティングなこと。
・その日に思い浮かんだアイデア。
・その日に気付いた世の中に欠けているもの。

などなどを感じるままに記録していきます。

書くと言うよりも、記録すると表現した方が良いでしょう。

アントレプレナージャーナルを続けていくと、

ガーバー曰く・・・。

『”それ自体があなたの人生になる。”』

とのこと。

あなたの起業家人生の全てが、そのノートに記録されていきます。

5年後、10年後、ノートを見返したとき

今日に至るまでの全てがドキュメンタリーのように

記録されていると想像したらワクワクしませんか?

ぜひ、あなたも今日から

【アントレプレナージャーナル】をはじめていってください。

---------------------------------------------------------------------------------------


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「主は絶えず、あなたを導い. て、焼けつく土地でも、あなたの思いを満たし、あなたの骨を強くする。」
―イザヤ書 58章11節―

[PR]

# by goodnews_wwjd | 2012-04-06 21:42 | 写真-生き物