トランスメディア提供アイコン01 <   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 インド旅行記 その二

ホテルでバイキングの朝食を取った後、トリバンドラムに向けて出発!
コロンボからトリバンドラムまで飛行機で1時間ほど。

とうとうインドに来ました!

b0181516_2375314.jpg
ロイさんとハッピーさん(通称)が迎えに来てくれました。


荷物を大きめの車に詰め込むとハッピーさんが運転してくれました。
あとで聞いたことによると、ハッピーさんは無免許だったらしいです・・・汗
サイドミラー壊れてました・・・汗
そいう言えば「インドではほとんどの人が無免許運転してるよ」とマイケル(ロイさんの息子)が言ってたなぁ。

まずインドに来て始めに感じたことは、
交通量が多い!特にタクシーが多い(現地ではオートリクシャと呼ばれてる三輪車型自動車です)。
そしてクラクションがうるさい!とにかくいたるところで「ビー!」「ブー!」「ピー!」です。
また驚いたことにバイクの4,5人乗りがいました・・・。
う~ん、インドってすごいなぁ。
と最初っから溜息です。笑

ここで突然ですが、インドで見た動物たちを紹介していきたいと思います。

b0181516_232908.jpg
インドと言ったらやっぱり牛。北のほうでは神様として崇められてますが、南では普通に食べてしまうそうです・・・。これは飼われているものですが、野良牛もたくさんいました。


b0181516_23293160.jpg
野良ヤギです。橋の欄干でくつろいでいました。


b0181516_23302485.jpg
ニホンザルより少し小さくしたバージョンザル。ツーショットさせてもらおうとしたら襲われました・・・。


b0181516_23305055.jpg
野良犬。どこにでもいます。インドでは年間2万人もの人が狂犬病で亡くなっているそうです。


b0181516_23312464.jpg
池にいたカモ。すごい数・・・。


b0181516_23415127.jpg
日本のカラスとは違って首回りが茶色っぽかったです。エサ狙ってます。


b0181516_23315324.jpg
動物ではないですが変わった虫。最初ミミズかと思ったら触角とムカデのような足が付いていました(T T


道では人と一緒に野良犬や野良ヤギ、野良牛がいっしょに歩いていて、インドでは動物と人々が共存しているようでした。

☆今日の聖書のことば☆
「彼に信頼するものは、決して失望させられることがない。」
―ペテロの第一の手紙 2章6節―


web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-06-23 23:49 | 思い出

トランスメディア提供アイコン01 インド旅行記 その一

インドのほうでブログを更新することができなかったので、インドで何を見たか、何を味わったかについて少しずつ書いていこうかな、と思います。

ちなみに今回はひとり旅ではなくて、伯父と従兄2人との旅行でした。

まず第1日目、
初めての成田空港で初めてパスポートを使い始めての国際便(スリランカ航空)に乗り日本を出国。
あ、その前に名残惜しい日本料理、鉄火丼を空港で食べておきました。

b0181516_073622.jpg
人生最後の日本食かも・・・生きて帰ってこれるかな?


そういえばインド行く前に従兄が
「インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも」
という本を空港で買ってました。
う~ん・・・汗

友達からスリランカ航空の酷評を聞いていて、どんなもんかなぁと思ったらなかなか良かったでした。
なんと座席一つ一つに小さな画面が付いていて、映画が見れ、その上テトリスなどのゲームがやり放題。
機内食も結構おいしいかったです。
空を飛ぶこと約12時間、
やっと経由地のスリランカのコロンボに到着。コロンボに到着する前、なぜかそのコロンボの真上を通りすぎてマレという小さい島に着陸し、そこで一時間以上待たされたあとコロンボにもどってきました。

b0181516_011565.jpg
コロンボ空港に到着。


コロンボの空港に着いたのは現地時間で0時頃で、日本時間では夜中の3時半。
4人ともクタクタでとりあえずどこでもいいからすぐ寝たいという感じでした。
空港をでると外のムアッと湿った熱い空気を感じました。「あ~、外国の空気だ・・・」。
手配されたバスに乗り込んだものの、どこか怪しいところに連れて行かれるんじゃないか、といろいろ話してました。笑
とりあえず運転手のおじさんは気軽に英語で話しかけてくる普通のおじさんでした。
急に日本語で「コンニチワ、、、アリガトウ、、、」と話始めた時は少しびっくりしました。
日本人の友達がいて日本語を少し教えてくれたそうです。

そういえばインドやスリランカでは日本人が珍しいらしく、いろんな人たちが話しかけてきました。
どこの誰からでもまず聞かれる質問は
「Are you Korea? Chinese? ....Japan?」
でした。
やっぱり中国人も、韓国人も日本人も見た目じゃわからないんだなぁと。

ホテルに近づくにつれて、運転手のおじさんの話が明らかにチップを要求しているだろうと思われる話に・・・。
「スリランカでは仕事でもらえるお金だけじゃやってけない。
ここでは給料がすごい安い。
旅行者はみんなお金を渡してくれる。
・・・
もしよかったらチップください。
みんなチップ渡すよ。
もしよかったら、チップください。」

日本ではチップの制度がないためか、執拗にお金を要求されるとちょっと嫌な感じがしてしまいましたが伯父さんはバックの中から2ドルを取り出し運転手に渡してあげました。

安い航空会社の手配してくれる無料のホテルだからどんなに小さい汚いホテルになっちゃうのかとハラハラしていたら、思っていたよりもはるかに立派なホテルでした。
それだけでもすごい救われた気分でした。
とにかくもう疲れて眠たすぎたのでシャワーも浴びずにとりあえず寝ました...zZ

つづく。。。

インドの話は次回から^^;

☆今日の聖書のことば☆
「神は、ご自分の大きなあわれみのゆえに、イエス・キリストが死者の中からよみがえられたことによって、私たちを新しく生まれさせて、いける望みを持つようにしてくださいました」
―ペテロの手紙第一 1章3節―


web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-06-22 23:38 | 思い出

トランスメディア提供アイコン01 インド 現地レポート

今インドのトリバンドラムというところににいます!
日本との時差は3時間半です。
毎日、朝昼晩必ずカレー。。。笑
でもおいしいです^^
細かいことは日本に帰ってからいろいろレポートしたいです。
今からインド最南端へ行く予定です。

b0181516_1434051.jpg


b0181516_147347.jpg


☆今日の聖書のことば☆
「わがたましいよ。主をほめたたえよ。
私のうちにあるすべてのものよ。
聖なる御名をほめたたえよ。
わがたましいよ。主をほめたたえよ。
主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。
主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、
あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、
あなたの一生を良いもので満たされる。
あなたの若さは、わしのように、新しくなる。」
―詩篇103編1~5節―


web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-06-17 14:14 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 明日インドに出発!

初めてのパスポート取得、初めての海外・・・。
そして10日間という長い旅になります。
最初はシンガポール経由でいくつもりでしたがスリランカ経由のほうが安上がりということがわかり、そちらを通って行くことになりました。
行きに空港で7時間、帰りに12時間待たないといけませんが、そんなこと全然気にしません。
なにせ初めての海外なので、空港で次の便を待つということでさえ新鮮に感じられます(笑

向こうでパソコンが使えればブログでいろいろと報告みたいのを書けるんですが、パソコン使えることに期待します^^

b0181516_22415843.jpg
レンズ:TAMRON SP AF 90mm macro F2.8
シャッター速度:1/1600
絞り値:F4
ISO感度:200


☆今日の聖書のことば☆
「わたしはあなたがたを捨てて孤児とはしない。」
―ヨハネの福音書 14章18節―
[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-06-09 22:47 | 写真-植物