トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:写真-人( 30 )

トランスメディア提供アイコン01 小学生の頃の健康診断カードに衝撃

b0181516_1731345.jpg


久しぶりに小学校の卒業アルバムを開いて見た。
一学年に一クラスしかなく、クラスのメンツは6年間ずっといっしょだった。途中、海外に旅立っていった友達や途中入学した人も何人かいたけれど、大体40人ほどの木蓮組というクラスだった。
正確に言うと、卒業時には亀一匹を含めた43人(亀はたしか某Aの家に引き取られていっしょに卒業)。

知らない間に先生たちがんばって写真撮ってたんだなぁ。
僕は存在感が薄かったのかあんまり写ってないけど。笑
いや~、でも懐かしいな。
この6年間が一番充実してたかも。笑
(いやいや、これからはもっと充実した人生にするぞぉ。)
木蓮組大好きだ。

フットサルでしょっちゅう会うRやたまに食事会で会う友人たち、フェイスブックの友達を除くと、けっこう消息不明な人が多い。汗
いまみんなどんな人生を歩いてるのかな?
みんなもう就活の時期。人生の節目だよなぁ~。



アルバムの裏表紙にだいだい色の厚紙が挟まっていた。「けんこうカード」。
小学校の頃、かなり小さかったことは承知していたけれど、あらためて見てみるとほんとスゴイな。

■6年間の身長の変化
1年:109.4cm ←あの1m定規とほとんど同じ長さだったのかぁ・・・。
2年:115.0cm
3年:119.3cm
4年:124.1cm
5年:127.8cm
6年:132.3cm

2年生~6年生の5年間で15cmしか伸びてない。育ち盛りの小学生なのに。。。
衝撃的なことに5年生の備考のところに
「身長ののび (要)主治医に相談」

・・・。( ̄口 ̄;)!!
そんな僕も今では世界の平均身長(165cmらしい)までは成長したよ。笑
成長なんて人それぞれ違うんだな。おじさんになってからも伸び続ける人もいるし。
体のことだけじゃなくて、人生においてもそうかもしれないね。人それぞれ伸びる時期が違う。能力だって、経験だって、知識だって。

よぉ~し、がんばるぞ。


web拍手 by FC2



☆今日の一言バイブル
「雨や雪が天から降ってもとに戻らず、必ず地を潤し、それに物を生えさせ、芽を出させ、種蒔く者には種を与え、食べる者にはパンを与える。
そのように、わたしの口から出るわたしのことばも、むなしく、わたしのところに帰っては来ない。
必ず、わたしの望む事を成し遂げ、わたしの言い送った事を成功させる。」
―イザヤ 55章10~11節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-11-29 18:47 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 小沢さん無罪に

b0181516_0491885.jpg

小沢さんが無罪になった。
2年ほど前にブログに書いた記事にもある通り(緊急シンポジウム!フォーラム 神保町 in 十勝 その2)、小沢さんを悪者にしたのは世論。そして、その世論を操っていたのがマスコミだった。
ヤフコメを見ても、事件当時は「小沢死ね」とかヒドイ書き込みに「私もそう思う」の半端ないクリック数があったが、いまはどこやら。
あれだけ小沢たたきをしていた人たちはどこにいってしまっただろう。
なんて世論はマスコミに流されやすいんだ!とイラッとする。

戦争にもよくマスコミが利用される。戦争を正当化するためには世論を味方につける必要があるから。
僕らは、テレビや新聞、インターネットであふれる情報を一つ一つ吟味する必要がある。簡単にうのみにするのではなくて、本当にこれって正しいの?とちょっと考えるくせをつけるべきだと思う。


web拍手 by FC2



☆今日の一言バイブル
「主の憎まれるものが六つある、
否、その心に、忌みきらわれるものが七つある。
すなわち、高ぶる目、偽りを言う舌、
罪なき人の血を流す手、
悪しき計りごとをめぐらす心、
すみやかに悪に走る足、
偽りをのべる証人、
また兄弟のうちに争いをおこす人がこれである」
―箴言 6章16-19節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-11-20 01:05 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 夏ももうおわりだ!

b0181516_20472679.jpg

このところ夜になるとかなり快適な涼しさが感じられるようになってきました。ということで、夏の終了を飾る一枚をアップです。

最近あったこと
・新宿を歩いていたら、広告のおまけでミンティアもらった。単価100円ほどでもすごく嬉しい。

・そのあとマック店頭でアイスコーヒー無料試飲していたので、ちゃっかりありがたく頂きました。店頭には入らずそのまま歩き去ったのは少し非常識だったかも、、、。

・授業終わった後塾の生徒にiPod touchを渡したら、一発で暗証番号ばれた・・・。ゴロあわせだけど、そんな簡単な番号じゃなかったんだけどな。

・電子レンジで温めた”とろけるチーズ”を足の上に爆撃してしまい、部分的な重度のやけどをおった。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ」
―マタイ 22章37節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-09-13 22:29 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 さくらフォト

b0181516_23204596.jpg
2週間前の公園のさくら

b0181516_23205533.jpg


ソメイヨシノとか枝垂桜はもう散っちゃいましたが、今度は家の前の八重桜が満開。
4月の下旬に入ったというのに今日は結構寒かった・・・です。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
 「私の恵みは、あなたに十分である。
というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」
-Ⅱコリント12章9節-

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-04-22 23:40 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 最悪の事態が一転して最高になる!?

b0181516_17533184.jpg
―懐かしい2年前のキャンプ―
(写真と記事いつも全く関係なくてごめんなさい・・・。)


ずっと前からとっているメルマガの一部をコピーしたものを紹介したいと思います。
ふ~ん、こんなことあるんだ、と思って記事を保存してありました~。
実は英語学習のメルマガなんですが、どうやら著者さんがクリスチャンっぽいです。
ひとことコラムの最後にいつも聖書のことばを、ちょこん とのっけてます。

-----------------------------------------------------------------------

「一寸先は闇」とは、よくきく言葉ですが、

 世の中には全く不思議なことがあるものです。

 今日も、そんなビックリもののお話をご紹介します。

 

 これは知人から聞いた話ですが、あるとき知人の病院に

 ひとりの女性が入院してきたそうです。


 その女性は、歩いている時に、自転車にぶつけられて転倒し、

 大腿骨の付け根を骨折してしまいました。


 自転車の男性は、「ごめんねー」と言い残して、

 スーッと走り去って行ったとのこと。(…これはひどい!)



 幸いにも手術はうまくいきましたが、その後しばらくして、

 辛いリハビリが始まりました。


 知人がリハビリの介助に行くと、その女性は、

 こう嘆いたそうです。


「私はなぜ、こんな目にあったんでしょう?

 なぜ、入院しなければならなかったんでしょう?」


 さらに、こう憤慨して言いました。

「今度、あの自転車の男に会ったら、とっちめてやるわ!」



 ところがある日、なぜ入院したのか、その理由が分かるような

 出来事が起きました。


 MRIで大腿骨のくっつき具合の検査をした時、

 胃の方まで写ったその写真に影があったのだそうです。


 詳しく調べると、進行性の胃ガンで、すぐ胃の全摘。

 あと一週間放っておけば、吐血して命が危なかったそうです。

 
 その女性は、胃はなくなったものの命拾いをし、
 
「今度、あの自転車の人に会ったら、お礼を言わなきゃ!」

 と言い残して、喜んで退院して行ったそうです。


 
 女性は、自転車にぶつけられなければ、

 入院することはなかったでしょう。

 そして、入院していなければ今頃、命はなかったかもしれません。


 私たちの人生というものは、全く不思議なものです。

 私たちは、一歩先のことも分かりません。

 明日何が起こるかも知りません。

 まさしく、「一寸先は闇」かもしれません。


 しかし、どんなことが私たちに起ころうと、私たちは大きな所で
 
 安心していて良いのだと思います。
 
 なぜなら、闇の中にこそ光はあるからです。

Bye for now.
Dan Ueno Jr.
-----------------------------------------------------------------------


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「あなたがたは私に悪を計りましたが、神はそれを、良いことのための計らいとなさいました。
それは今日のようにして、多くの人々を生かしておくためでした。
―創世記 50章20節―

                    
[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-03-23 17:32 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 忙しくなりそうな予感

b0181516_22582773.jpg
―弓ヶ浜で愛犬マナに「登ってこい!」と激励する妹たち―


自動車教習所にこの間から行き始めました~。初日からずっこけました。残り雪でアイスバーンになっているところがあり、自転車でズコーン!と。。。手の皮擦り剥けました。
ちなみにとったのはマニュアルです。模擬運転はまぁまぁ楽しかった♪
ただ、適性検査の結果で自分の性格についてヒドイこと書かれすぎて、やぶり捨てたくなりました。苦笑

バイトも入っているし、これから中小企業診断士の学びも始めていこうと思っているので、なんだか忙しくなりそうです。
来月から東北のボランティアも再開です。
岩手のあのおじいちゃん、おばあちゃんどうしてるかなぁ。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「神はこのように、人をご自身のかたちに創造された。神のかたちに彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。」
―創世記 1章27節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-01-27 23:19 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 簿記2級 一週間後に向けて~

b0181516_22475677.jpg
―多摩川で―


20日の簿記2級試験が迫っています。
今日、予想模試をやってみたのですが、、、
わはは、、、100点満点中40点のボロボロ・・・。
3級の時も最初の模試はこんな感じでした。でも最後に追い上げて結果受かりました。
今回もちょっとめげましたが、こんなもんだ!と思い切り、本番に向けて頑張ります。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「そのあかしとは、神が私たちに永遠のいのちを与えられたということ、そしてこのいのちが御子のうちにあるということです。
御子を持つものはいのちを持っており、御子を持たないものはいのちを持っていません。」
―ヨハネの第一の手紙 5章11、12節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-11-09 23:00 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 命よりも大切なもの

b0181516_2249867.jpg


うちのリビングの壁に、富弘さんのカレンダーがかかっています。
僕のおっかさんが、3月まで終わってしまったカレンダーを安く買ってきたのです。ww
この間、ふと目がとまり、その富弘さんのことばが心に残りました。

いのちが一番大切だと
思っていたころ
生きるのが
苦しかった。

いのちより
大切なものが
あると知った日
生きているのが
嬉しかった

―いのち― 星野富弘


いのちよりも大切なもの。。。
首から下が麻痺して動かないというハンディを負いながら、そのいのちよりも大切なものを見つけ、生きる希望を見出した富弘さんのことを思いました。
詩や芸術のセンスなんてほとんどない自分だけれど、素朴だけど笑える富弘さんの詩と絵が好きです。

☆今日の聖書のことば
「わたしが道であり、真理であり、
いのちなのです。
わたしを通してでなければ、
だれひとり父のみもとに来ることはありません。」
―ヨハネ14章6節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-04-13 23:09 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 東北地方太平洋沖地震

b0181516_23483595.jpg


今日は一日いろいろと大変でした。
3時ごろ小さな揺れを感じましたが、最近地震が多いなぁと思ってのんびりしていました。
ところが、少しすればおさまるだろうと思っていた地震がだんだんとでかくなってくるような・・・。
そしてとうとう横にユッサユッサと揺れ始めました。
3階にいた妹と母も1階に下りてきてテーブルの下に隠れました。
上から2階分のコンクリートが落ちてきたらいくらテーブルのしたと言っても、一巻の終わりだねとか話しながら揺れが収まるまで待機。
妹の一人は怖がってなにか叫んでました。

一度は止んだものの、その後しょっちゅう余震が続き、災害時避難場所となっている近くの小学校に行ってみたりもしました。校庭には、小学生たちが並んで座ってました。どうやら、ホンモノの避難訓練をしていたみたいでした。

余震は収まる様子を見せなくて、ダイニングのつりさげ電球がずっとユラユラ揺れてました。
そんなことで、揺れに弱い僕は車酔いならぬ地震酔いに。。。そして、頭がボーとして地面が揺れてるのか自分の頭が揺れてるのか分からない状態に。。。
今日、新宿でTACの授業あるんだけどなぁ・・・。

パソコンで京王線の運行状況を調べてみたら、どうやら止まっちゃってるみたい。
今日はもう行かなくていっかぁ。

それよりも地震に備えて色々準備しとかなくちゃ。
災害時水は非常に大切になるっていうから、浴槽に水をためておきました。
自分の大切なものもすぐ持ち出せるような場所に。
自分の大切なもの、、、一眼レフ、、、。

オトっつぁんは、新宿に行ったものの都市の全線がストップしていて帰ってこれない。
交通渋滞でバスも使えない。
そこでなんと、新宿から府中まで徒歩で歩いて変えるハメに。

なんか色々書いちゃったけど、ほんとうはそんな小さなことはどうでもいい。
今もうすでにたくさんの人がこの地震で命を落としている。
インターネットで見ていたNHKの映像の中で、津波が町を洗い流している様子を見てショックでした。
崩壊した建物の下敷きになって亡くなった方々。
津波に飲まれて亡くなった方々。

一瞬でたくさんの人の命が消えてしまうと、人間ってなんのために生きてるんだ?っていう気がしてしまうかもしれないですね。
今まで築いてきた地位や、名誉、仕事、家や畑、その人の人生そのものも消えてしまう。
人間何のために生まれてきたんだ? そんな疑問がわいてもおかしくないです。
でも、そういうことを考えることって大切なんじゃないかなぁと思います。

☆今日の聖書のことば
「人は、たとい全世界を得ても、まことのいのちを損じたら、何の得がありましょう。そのいのちを買い戻すのには、人はいったい何を差し出せばよいでしょう。」
―マタイ 16章26節―

「いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。」
―コリント13章13節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-03-11 23:58 | 写真-人

トランスメディア提供アイコン01 簿記の勉強明日開始!

b0181516_22242345.jpg
レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
シャッター速度:1/320
絞り値:F4.8
ISO感度:400


明日からTACの新宿校で簿記の勉強スタート。
授業が始まる前に、予習はしていたのだけれど、借方、貸方の仕分けや、貸借対照表、損益計算書とかの仕組みを理解するのにちょっとてこずりました。。。わからないところは付箋を張り付けて、何が分からなかったのかメモ。そしたら後でどこが分からなかったのかっていうのがすぐにわかるし、理解したらあとは剥がせばいいだけだからテキストを無駄に汚すこともない。
この予習の仕方、我ながらいいなと思いました。笑

☆今日の聖書のことば
「主は、私の光、私の救い。
だれを私は恐れよう。
主は、私のいのちのとりで。
だれを私はこわがろう。」
―詩編 27篇1節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-03-03 22:42 | 写真-人