トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:写真-風景( 33 )

トランスメディア提供アイコン01 ど迫力な雲の塊

b0181516_2093014.jpg

最近季節の変わり目のせいなのか、ゲリラ豪雨が頻発。
この間ブルームーンが話題になっていたので写真撮ろうとしたら、向こうに大きな積乱雲が(@@!
月は全然青くなかったので結局写真撮りませんでしたが、雲がものすごいド迫力だったので写真アップします。


web拍手 by FC2



☆今日の聖書のことば
「シオンの子らよ。あなたがたの神、主にあって、楽しみ喜べ。
主は、あなたがたを義とするために、初めの雨を賜り、大雨を降らせ、
前のように、初めの雨と後の雨とを降らせてくださるからだ。」
―ヨエル 2章23節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-09-02 20:17 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 桜、めちゃきれいだった

b0181516_23413893.jpg
-多磨霊園の今朝の風景-

b0181516_23464670.jpg
-野川の枝垂桜-

b0181516_23462295.jpg
-見上げてみると-

b0181516_23462248.jpg
-武蔵野公園の橋から-



昨日の雨と風にもかかわらず、桜は散らずに踏ん張ったようで、花びらはまだまだ残ってました。
おかげで、今日はサイクリングしながら花見を楽しむことができました♪
早朝、朝もやのなか太陽の光が差し込んで、めちゃきれいでした。
野川の枝垂桜も最高の咲きっぷりでした。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、わたしの喜びがあなたがたのうちにあり、あなたがたの喜びが満たされるためです。」
-ヨハネの福音書 15章11節-

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-04-12 23:43 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 死期を目前に多くの人々が口にする言葉、、、それは?

b0181516_22352337.jpg
雲のかけ橋


死期を目前に多くの人々が口にする言葉、、、それは?
考えされられた記事がありました。

http://youpouch.com/2012/02/06/53534/

-----------以下抜粋-----------
1. 「自分自身に忠実に生きれば良かった」
「他人に望まれるように」ではなく、「自分らしく生きれば良かった」という後悔。Ware さんによると、これがもっとも多いそうです。人生の終わりに、達成できなかった夢がたくさんあったことに患者たちは気づくのだそう。ああしておけばよかった、という気持ちを抱えたまま世を去らなければならないことに、人は強く無念を感じるようです。
 
2. 「あんなに一生懸命働かなくても良かった」
男性の多くがこの後悔をするとのこと。仕事に時間を費やしすぎず、もっと家族と一緒に過ごせば良かった、と感じるのだそうです。

3. 「もっと自分の気持ちを表す勇気を持てば良かった」
世間でうまくやっていくために感情を殺していた結果、可もなく不可もない存在で終わってしまった、という無念が最後に訪れるようです。
 
4. 「友人関係を続けていれば良かった」
人生最後の数週間に、人は友人の本当のありがたさに気がつくのだそうです。そして、連絡が途絶えてしまったかつての友達に想いを馳せるのだとか。もっと友達との関係を大切にしておくべきだった、という後悔を覚えるようです。
 
5. 「自分をもっと幸せにしてあげればよかった」
「幸福は自分で選ぶもの」だと気づいていない人がとても多い、と Ware さんは指摘します。旧習やパターンに絡めとられた人生を「快適」と思ってしまったこと。変化を無意識に恐れ「選択」を避けていた人生に気づき、悔いを抱えたまま世を去っていく人が多いようです。
-------------------------------

人生、なんであんなことしたんだろうっていうことも沢山ありますが、あ~しておけば良かった、なんてことも山ほど。
自分に与えられている、一度きりの人生、時間、チャンス。それを失うことがないようにしたいです。
自分の人生なんてほんとに短いものだから、もっと先を見通した悔いのない人生を送りたい!


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「人の子(キリスト)が来たのが、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価(身代わり)として、自分のいのちを与えるためであるのと同じです。」
―マタイ 20章28節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-02-10 23:46 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 恐れるな!面倒くさいで終わらせないで、自分の成長に生かせ!

b0181516_19445330.jpg
―静岡県弓ヶ浜近くの堤防から(撮影日:2012.01.05)―


新しい一年が始まってからもうすでに2週間。はやいなぁ・・。
そう言えば今年の目標、すでにたててみた人はどんなことを目標にしましたか?

僕の今年の目標は、タイトルのとおり「恐れるな!面倒くさいで終わらせないで、自分の成長に生かせ!」です。笑
僕は、ハッキリ言って不精です。
面倒臭がりです。

何か新しいことを始めるよりも今やっていること続けた方が楽と思っちゃうし、
家族や友人と交流することは大好きだけれど、新しい人や慣れない人と関わることがメンドウに感じてしまう。面倒そうな人間関係は避けてしまうことが多い。
自分がなにか発言するよりも、他の人がもっといいこと言ってくれるだろうと自分の考えを押し込め、
人前に出る仕事や、グル―プをリードすることを頼まれると、「う~ん・・・。」と言葉を濁してしまうことがしょっちゅう。

どうしてだろう。
さっき思ったけど、それってもしかしたら「恐れ」から来ているのかもしれない。
「新しいことを始めて失敗したらどうしよう・・・。今やっていることを続けた方が安心。安全地帯にいよう。」
「難しい人間関係に首を突っ込んで、あとで自分が傷つくかも。」
「自分の弱さ、無能がバレちゃったらハズかしぃ・・・。」

人の成長や、成功、前進を阻んでしまう一番悪いもの、それは「恐れ」だと思う。
この「恐れ」と向き合って、それを乗り越えていくには、逃げないこと。
その「面倒くさいもの」から逃げるんじゃなくて、いっそのこと自分の成長に生かしちゃえばいい。
「うまくいくはずない。無理。面倒。嫌だ。」と思うよりも、それを肯定的にとらえて少しやってみる。
「もしかして、これって自分をもっと大きくしてくれるかもしれない。」
失敗も付きもの。傷つくことだってある。
でも、それさえも自分の成長になるはず。
もっと自分を成長させたいし、もっといろんなことに積極的でありたいし、本当の意味で人生に成功する人になりたい。そして、絶えず前進する人でありたい。
この恐れを克服することを今年の目標としたいです。

最後にひとつ!
目標っていうものは、積み重ねていくものだと思ってます。
達成しておしまいじゃない。
前の目標が達成したら、今度それにプラスして次の目標を立ててさらに自分を成長させていくことが大切だな~と。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「神が私たちに与えてくださったものは、おくびょうの霊ではなく、力と愛と慎みとの霊です。」
―第2テモテ 1章7節―
「それは人にはできないことです。しかし、神にはどんなことでもできます。」
―マタイ 19章26節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-01-14 23:14 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 最後のボランティア

b0181516_22185335.jpg

来週の月曜日から金曜日にかけて、また東北ボランティアに出かけてきます。
今年はこのボランティアが最後になるかな?
東京でもだいぶ寒くなってきたので、東北には用心して厚着してかないと。
なんか今、めちゃくちゃ体を動かしたい気分。
重労働でもなんでもどんと来いです。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「すべての人を照らすそのまことの光が世に来ようとしていた。
この方はもとから世におられ、世はこの方によって造られたのに、世はこの方を知らなかった。
この方はご自分のくにに来られたのに、ご自分の民は受け入れなかった。
しかし、この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。」
―ヨハネの福音書 1 ―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-10-14 23:06 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 秋かぁ

b0181516_13473100.jpg

近くの浅間山(せんげんやま)では、アブラゼミの鳴き声が消え、ツクツクボウシの大合唱が始まりました。
また暑い日が続いてますが、もうすぐそこまで秋の足音が聞こえます。

今年の夏は何があったっけな・・・

・キャンプ 2回
・東北ボランティア 2回
・ホームステイ受け入れ 2回
・小学校、中高の時の旧友と再会、食事会
・簿記3級試験
・節電(途中で節電意識がだんだんと薄れてきました。)

etc...

すごい実りのある夏でした~。
教会では、もうクリスマスの準備に入っています。
今年はクワイヤーに入れてもらって、先週Mさん指導のもとボイストレーニングがありました。
いや~、少し恥ずかしかった。笑

夏はもう終わってしまうけれど、今やっていることばかりにとらわれず、目標をしっかり持っていきたいなと思うばかりです。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます」
―ローマ人への手紙 5章8節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-09-16 14:20 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 生きている理由って?

b0181516_20425894.jpg
―あしあと―


明日、妹と一緒に東京へ戻ります。
叔父さん家族も先週全員東京へ集合しました。
北海道での1カ月、とても短かったです。

今日で、あの震災からちょうど一か月。
余震がつづく中、避難所で生活をしている方たちがどんな思いで生きているのかを思うと、なんだか心痛いです。
あの大震災を生き延びた人のなかには、災害時の「命が助かった」という緊張が解けて現実を見たとき、今度は何のために生きているんだろうという無気力に陥る方たちが大勢います。
それは無理もない話。
今回の震災を機に、「何のために生きているのか」という疑問を感じた方は他にもたくさんいるんじゃないでしょうか?
今まで自分が築きあげてきたもの、家族、家をすべて失った時、人って何を考えるんだろう?
今まで、幸せだと思っていた人生が、地震によって壊され、津波によって流されたら?

生きている理由。
何もヒントを与えられないで、このことを考えた時、
これほどシンプルで、これほど難しい質問はなんじゃないかな。

いつか近いうちに、僕も東北にいって自分のできることをして来たいなと思っています。

☆今日の聖書のことば
「人は、たとい全世界を得ても、まことのいのちを損じたら、何の得がありましょう。そのいのちを買い戻すのには、人はいったい何を差し出せばよいでしょう。」
―マタイの福音書 16章26節―

「わたしが来たのは、(人が)いのちを得、またそれを豊かに持つためです。」
―ヨハネの福音書 10章10節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-04-11 21:25 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 とうとう年金

b0181516_2295419.jpg
レンズ:AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
シャッター速度:1/80
絞り値:F10
ISO 感度:200


昨日、年金の手続きをするために市役所に行ってきました~。
アルバイトはやっていますが、しばらくの間は無職が続くので、若年者納付猶予の手続きをしに行ったのでした。
所得が少ない20代の人たちのため、年金保険料の支払いを先延ばしにしてくれるやつです。
去年のアルバイトの所得は、会社の方が既に市に報告してくれていたらしいので、市役所に行って簡単な書類に書き込むだけで済みました。

ただ思うのは、将来僕がおじいちゃんになった時、ちゃんと年金もらえるのかなぁ・・・ということです。
老後を支えてくれる赤ちゃんたちがたくさん生まれてくれることを望みます。笑

☆今日の聖書のことば
「胎内にいる時からになわれており、生まれる前から運ばれたものよ。
あなたがたが年をとっても、
わたしは同じようにする。
あなたがたがしらがになっても、
私は背負う。
わたしはそうしてきたのだ。
なお、わたしは運ぼう。
わたしは背負って、救い出そう。」
―イザヤ書 46章3,4節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-02-24 23:13 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 バイト開始!

b0181516_21595339.jpg
レンズ:AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
シャッター速度:1/4000
絞り値:F3.5
ISO 感度:200


昨日から個人塾のアルバイトを開始。
去年もやっていて思ったけれど、つくづく人を教えるって難しいなぁと思う。

分かりやすく教えるだけでなく、どうしたらもっとやる気を出してもらうことができるかってことも悩むし、
自分が昔苦手だったところとかを忘れて、教えるどころかいっしょに考えてしまうことも。笑

また勉強し直さないとなぁ。

☆今日の聖書のことば
「あなたがたの中に知恵の欠けた人がいるなら、その人は、だれにでも惜しげなく、とがめることなくお与えになる神に願いなさい。
そうすればきっと与えられます。」
―ヤコブ 1章5節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-02-23 22:33 | 写真-風景

トランスメディア提供アイコン01 小2の頃の日記紹介(笑 その1

b0181516_20262199.jpg
レンズ:AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
シャッター速度:1/5
絞り値:F4.2
ISO 感度:500
―厚内漁港、満月の夜―
波があって船が動くので、長時間露光だとブレてしまい撮るの難しかった~。(2010.11.21)



今日から数回にわたって、僕が小学生2年生の頃に描いた日記を紹介しようかなと思います。

b0181516_20553234.jpg
この日記は数年前家の大掃除をしているときに見つけたもので、捨てられずに奇跡的に残っていた一冊です。

書かれている文章そのまま書くので、全くもって日本語おかしいです。笑

------------------------------
12月11日(金) ほりい いさく
 きょうもプールへいきました。 
(注:この頃僕は兄のヨサク(仮名)と一緒にスイミングスクールに通ってました。)
それでプールへいくときに、いさくがいつもいじめられているいしじまくんがいるから、いさくはいえでおいのりをしていたらいさくはいじめられなかったです。
それでいしじまくんはぼーとしてました。
だからいさくはわざといしじまくんのとなりにすわりました。
でもいさくはこは(わ)くありませんでした。
それからばすからおりたときおにいちゃんのよしやがこういいました
「いしじま、かわったね。」
といいました。
--------------------
先生からのコメント:
いさくくんも どうどうとしていたから、いしじまくんからみたら
「いさく、かわったな」と思っていたかもしれませんよ。
------------------------------


注釈のところでわざわざ偽名使ったのに本文に、、、。
ま、気にしない、気にしない・・・笑

☆今日の聖書のことば
「この天地は滅び去ります。しかし、わたしのことばは決して滅びることはありません」
―マタイ 24章35節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-12-10 21:19 | 写真-風景