トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:写真-その他( 14 )

トランスメディア提供アイコン01 うるう秒 今年はいつもより1秒長い!?

b0181516_2312896.jpg


2012年7月1日に世界同時で、この日だけ24時間1秒の長さになるらしいです。
地球の自転スピードていうのは、地震や風の影響で厳密には一定じゃないとか。
いや~、二十歳を過ぎてしばらくたつ年齢になると、この1秒ですらなんだか嬉しい。
1秒1秒大切に生きないとなぁ。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「神は、罪を知らない方を、私たちの代わりに罪とされました。
それは、私たちが、この方にあって、神の義となるためです。」
―第2コリント 5章21節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-06-29 23:22 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 Nikon D7000 価格上昇の理由は?

b0181516_157739.jpg
花瓶と植物用吸水性ポリマー


はじめての一眼レフ、Nikon D90を使い始めて2年と半月ほどが経ちました。
趣味で写真を撮り始めて、フォトコンテストにも何度も挑戦しているうちに入選するようになりました。
が、、、。
これからいろんな写真応募しようっていうときにそのフォトコンテストの雑誌が休刊になり、、、(泣)、それ以来コンテストには写真を出すことも少なくなりました。
写真投稿サイトのCreative People ではホント手軽に応募できたのですが、GUNREFは少し面倒・・・。
今はインターネット上で応募できることが多いので、昔のように応募がすべて郵送だった時と比べたら全然楽なハズなのに。笑

そのうちPIXTAという写真販売を知り、去年の5月あたりからクリエーターとして写真を売り始めました。
売れるような写真を頑張って撮ると言うよりも、その時ノリで撮った写真を少しずつアップしているという感じなので、今やっと販売枚数240枚程度。
でもその地味にアップしていた写真たちがなんだかんだで地味に売れていて、売れたのがこの間30枚達成!!
ホントに地味にお小遣い稼ぎしてます。

ついこの間、Fotoliaという写真販売サイトにも写真を出すようになりました。
こちらは、国内だけではなく、海外の人たちも売り買いしているサイトなので、市場がかなり広いです。
でも、それだけたくさんのいい写真が販売されているということなので、アップした写真の審査基準がPIXTAよりも高く感じます。
写真販売も地味ですが、売れるとやっぱり嬉しい♪
ただ、売れる写真ばかりを考えて写真撮るようになってしまうと、それはもうただの「仕事」になってしまいそう。
将来的には副業みたいに出来たらいいなとは思うのですが、「仕事」と「趣味」を区別しながら撮れたらなと思ってます。


そんなことで、先月、D7000を購入しました。
いろんな理由があるのですが、そのうちにひとつがPIXTAで写真をXLサイズで販売できるようになるっていうこと。
あと、フォーカスポイントの多さ、ISO感度の向上、ファインダー視野率100%や防塵・防滴・耐久性も見逃せませんでした。
記録写真を頼まれることが多いので、機能が増え使いやすくなったのは嬉しい!

ちなみに10月に購入に踏み切ったのは、これから価格が上昇するんじゃないかって予感したからです。

①キャッシュバック応募期間の終了
②タイの洪水でNikonの製品工場も被害を受けたこと。それによる品薄。

10月の頭、価格コムで最安価格が7万5千円台でしたが、今日見てみたところ、予想通り一万円近く値上がりしていました。
いろんな情報を入手した後、それが未来にどのように影響するのかっていうのを予想することも大事なこと。
また、国際化された中にあって、国内だけではなく海外の情報にも目を向ける必要があんじゃないかと感じました。


web拍手 by FC2


☆今日の聖書のことば
「自分の宝を地上にたくわえるのはやめなさい。そこでは虫とさびで、きず物になり、また盗人が穴をあけて盗みます。自分の宝は、天にたくわえなさい。そこでは、虫もさびもつかず、盗人が穴をあけて盗むこともありません。」
―マタイの福音書 6章19-20節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-11-04 16:08 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 一番の幸せ者って??

b0181516_22195855.jpg
レンズ:TAMRON SP AF 90mm macro F2.8
シャッター速度:1/500
絞り値:F5
ISO感度:200
―息から生まれた水滴―
(撮影日:2011年01月26日)


自分が自分でいられる。
そのままの自分が好きで、そのままの自分が愛される。
それって一番幸せなことじゃないかなぁと思う。
自分を偽ることが当たり前になってしまうと、元の自分に戻すのが大変だ。

無理して自分をつくることなんかしなくてもいい。

あるおじいさんが言った。

「人を羨ましがらない人。その人は一番の金持ちだ。
人を憎むことを知らない人。その人は一番の幸せ者だ。」

人を憎まなければ、人を愛せる。
人を愛せれば、自分も愛せる。
逆に言うと、自分を愛せれば、人を愛せる。
人を愛せれば、人を憎まなくてすむ。

それって幸せだなぁ。

(注意:ここで言いたい「自分を愛する」っていうのは、「俺ってチョーかっこいいし、頭いいし、モテモテだし。」というような自分勝手のナルシスト的考えではなくて、ありのままの自分を受け入れること。)

☆今日の聖書のことば
「イエスは答えて言われた。
『まことに、まことに、あなたに告げます。人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません。』
ニコデモは言った。
『人は、老年になっていて、どのようにして生まれることができるのですか。もう一度、母の胎にはいって生まれることができましょうか。』
イエスは答えられた。『まことに、まことに、あなたに告げます。人は、水と御霊によって生まれなければ、神の国にはいることができません。』」
―ヨハネの福音書 3章3~5節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-01-27 22:53 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 ツララ大サーカス

b0181516_17123481.jpg
レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
シャッター速度:1/1600
絞り値:F4.5
ISO感度:200
―ツララ大サーカス―
(撮影日:2011年01月18日)


きのうツララが綱渡りをしているのを発見!(というより教えてもらいました。笑)
おもしろ~い。
風が吹く度に電線を伝って少しずつ移動していました。
電線にくっついた屋根のツララに折れて、こんなになったのかなぁと。
場所によっては人間の背ほどもあるツララを見かけるけど、ツララ落ちてきて刺さってケガとか実際にあるのかな?
想像するとちょっとコワイです。。。

☆今日の聖書のことば
「力の限り、見張って、あなたの心を見守れ。いのちの泉はこれからわく。」
―箴言4章23節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2011-01-19 17:28 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 Time kills us!

b0181516_21285553.jpg
レンズ:Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D
シャッター速度:1/2000
絞り値:F2.5
ISO感度:200
―雪宿―
(撮影日:2010年11月29日)


今年も残すところ、あと2日。
北海道に来てほぼ5カ月がたつけれど、月日がこんなに早く感じたのは生まれてはじめてかも知れない・・・。
この分だと、死ぬ時も「あ~、この90年間、ほんとに一瞬の一生だった。」とかしみじみ思いそう。
あ、、、ちょっと早まりすぎたかな。笑
でも人間、いつ死ぬか神様にしかわからないし、長生きしたとしても100歳くらいまで。
最近、
「Men talk of killing time while time kills them quietly」
(人は暇つぶしすることについて話すが、その間に時間が彼らを死に近づけている。それも早く。)
という英語のことわざ?格言?を知った。
ホントにその通りだと思います。
20年間生きてて「暇だ~!」と思ったことが一体何回あっただろうなぁ・・・。汗

とにかく!神様に与えられたこの一瞬一瞬、この人生をを大事にしていきたいです。

☆今日の聖書のことば
「しかし、私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。私はこう確信しています。死も、いのちも、御使いも、権威ある者も、今あるものも、後に来るものも、力ある者も、高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできません。」
―ローマ 8章37~39節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-12-29 22:02 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 小2の頃の日記紹介(笑 その2

b0181516_22482831.jpg
レンズ:AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
シャッター速度:1/4000
絞り値:F16
ISO 感度:200
―窓で生まれた宇宙―


日記って色んな意味でほんとにいいものだと思います。
書いてあることが例え辛い時のことであっても、またどうでもいいように見えるものでも、その時自分はどんなことを考えていたのかってことを外から自分を見ることができます。
自分がどんなふうに成長したのかっていうのもわかるし、頭では忘れてしまう大切な思い出や記憶も文字に描くと残るし。
また小さな日常のことであっても、後で日記を見返した時に「プッ」と笑ってしまうことも。。。

今でも時々ではありますが、その日の心に残ったことを日記帳につづっています。 
なんせ、記憶力の乏しい僕はこうでもしないとすぐ忘れちゃうんです・・・。
まぁ、忘れる忘れないっていうのは別にして、日記書くのってホントいいですよ。
少し面倒臭いけれど書いて損はないです! 人生変わります!笑

小学2年生の頃の日記、その第二弾行きたいと思います。

------------------------------
1月20日(水) ほりい いさく
 きょうおくれていってしまいました。
どうしておくれたかというとおかあさんにおなかがいたいからねてなさいといわれておくれてしまいました。
でもさんすうとかかんじじゃなかったからよかったです。
どうしてかというとのこりべんきょうになっちゃうからよかったです。
--------------------
先生からのコメント:
おなかのいたいのは、すぐによくなりましたか。
かぜが はやっているから 気をつけてね。
------------------------------


う~ん。
なかなか正直だな。笑

☆今日の聖書のことば
「子どもたちを、わたしのところに来させなさい。止めてはいけません。
神の国は、このような者たちのものです。
まことに、あなたがたに告げます。
子どものように神の国を受け入れる者でなければ、決してそこに、入ることはできません。」
―マルコ 10章14,15節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-12-13 23:27 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 みんな素晴らしい作品

b0181516_114621.jpg
元画像≪レンズ:AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
シャッター速度:1/400
絞り値:F5.6
ISO 感度:200
―穴のあいた道から見えた青空(合成です^^)―


僕たちは欠けだらけヒビだらけの土の器のようなもの。
その欠けやヒビは僕たち誰もが持っている欠点や弱さ。
その欠けやヒビの中には、この世の中に生きていく中で知らずのうちに傷つけられたものもあるかもしれません。

でももとはと言えば、
土の中に埋まっていたような僕たち、そのただの汚れた粘土を見つけてくださってその手で形づくってくれた人がいる。誰の目にもとまらないはずだった粘土ような僕たちを一人ひとりを丁寧に、個性的に、心をこめて素晴らしい作品としてつくってくれた。

それが聖書の中の神様です(、、、と自分は信じてます!)。
実は聖書の中では「神は陶器師」と言ってます。
一人ひとり神様の作品であって、神様によらずにできた人は一人もいません。
自分に不満がある人も沢山いるとは思いますが(僕もそうでしたが。。。苦笑)、その人は自分でそう思い込んでいるだけか、あるいは人からそう思わせられているだけ。
全ての人は神様の最高の作品としてつくられた。それは変わらない事実。

イエス・キリストがドアを叩いている様子の絵が作品としてよくありますが、
(「Jesus knock door」とグーグルの画像検索で調べると色々出てきます)
あのドアは僕たちの心のドアを表してます。
神様を本当の意味で受け入れる時に、土の器である僕たちの中に神様が入ってくれます。
そしてその欠けから、ヒビから神様の愛が流れていきます。

☆今日の聖書のことば
「しかし、主よ。
今、あなたは私たちの父です。
私たちは粘土で、あなたは私たちの陶器師です。
私たちはみな、あなたの手で造られたものです。」
―イザヤ書 6章48節―



web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-11-20 12:59 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 希望の光が見えてきた!

b0181516_22581215.jpg
レンズ:AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
シャッター速度:30/1
絞り値:F18
ISO感度:320



英検準1級予想問題ドリルの7日目の問題をさっきやって答え合わせ・・・そして、なんと初めて合格ラインを突破!
解いた問題は筆記試験だけですが、初めての合格ライン越えに希望の光が見えました。
(まあ初めから合格する意気込みでやってきたわけですけどね♪)
いや~、それにしても苦労して800単語覚えた甲斐があったなー。
覚えた単語が問題文にチラホラと出ていて、そのたびに「よしきた!よしきた!」と興奮してました。笑

希望の光が見えたということで、記念して今は無き「デジタルフォトコンテスト」(今年の4月に休刊)で最優秀賞に選んで頂いた写真「光路」をアップです。

今日はもう遅いので、明日リスニングテストの方をやろうと思います。

☆今日の聖書のことば
「私のいのちをあらゆる苦難から救い出してくださった主は生きておられる。」
―Ⅱサムエル 4章9節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-10-12 23:12 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 この希望は失望に終わることがありません

b0181516_2302463.jpg


☆今日の聖書のことば☆
「この希望は失望に終わることがありません。」
―ローマ書 5章5節―


web拍手 by FC2

[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-07-07 23:01 | 写真-その他

トランスメディア提供アイコン01 今年の抱負!

夜寝る前、今年の目標をメモ帳に走り書きしました。
僕の今年の抱負は、、、

①思い立ったらすぐ行動する
②ネガティブなことばは口に出さない。考えない。常にポジティブな考えを心に満たす。
③常に感謝する心を忘れない。
④神様に頼り切る。自分の力でやろうとしない。
(神様に全て任せて自分では何もしないという意味ではなくて、「信頼する」という意味で。)

b0181516_20572256.jpg
レンズ:TAMRON SP AF 90mm macro F2.8
シャッター速度:1/360
絞り値:F5.6



☆今日の聖書の言葉☆
「「何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます」。
ピリピ 4章6,7節
[PR]

by goodnews_wwjd | 2010-01-03 21:03 | 写真-その他