トランスメディア提供アイコン01 特別授業

失敗しちゃった。。。今日は勤労感謝の日で塾は休みだったのに、S君に連絡してなかった。僕自身休日のことなんか頭になくて、間違えて出勤。アークのオフィスはどの階も真っ暗だった。
「あれ?おかしいな・・・。」
しばらくしてS君とそのお母さんが来た。
「あれ?もしかして休みだったじゃないの?」という2人の声がした。

「こんにちは!なんか鍵開いてないですね。。。ちょっと今M先生に電話してみますね。」
急いでM先生に連絡した。

今日は勤労感謝の日でお休みだったらしい。

カビーん。。

「せっかく来てくれたんだし、もし良かったら近くの児童館はどうかなぁ~。」とM先生。

S君のお母さんに相談すると、なんと、勤め先の会社を開けてくれることになり、そこでやることになった。
踏切を渡って下高井戸から3,4分歩いたところに会社があった。ビルの6階がオフィスになっていた。

「すいません、おじゃまします。」

ふすまで仕切られたデスクとコピー機のある典型的なオフィスだった。
ただ、窓から見える広々とした景色が最高だった。

「お母さんはここでどんな仕事されているんですか?」
「ナンプレってご存知ですか?その本の編集をしているんです。」
「そんなんですかぁ。もしかして編集長ですか!?」
「はい、、、というよりここの社長をやってます」
「 Σ( ̄◇ ̄;ノ)ノ 」
そうだったんですか。失礼しました。汗

「よかったら、これもらってください。」
とナンプレの2013年1月号を誰よりも一足早くもらってしまった。ありがとうございます!

オフィスの窓からの眺めはよく、首都高速を行き来する車や下高井戸周辺の町が見渡せた。
窓際にちゃっかり望遠鏡が置いてあり、遠くの景色を見ることができる。
あとで教えてもらったが、ここの周辺は火事が多く、今まで5件ほどの火事がここの窓から見えたそう。

緑茶の差し入れまで頂いた。シモン君のレッスンをここでいつもの通り1時間半。
有意義な授業だった。

b0181516_20514895.jpg



もうひとつ驚きの事実。
S君にはMちゃんという妹がいるが、同じくこのビルのダンス教室に通っているらしい。
「え?もしかして、あのダンス教室じゃ??」

そうだった。
今度アーク(僕の働いている会社)の英会話教室とクリスマス会を協力して開こうとしているダンス教室だった。

う~ん、なんたる偶然!
間違えて休日に来てしまったのに、なんだか収穫が多かった。
神様に期待しよう。なんかワクワクしてくるぞ。


web拍手 by FC2



☆今日の一言バイブル
「神を愛する人々、……のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださる」
―ローマ 8章28節―

[PR]

by goodnews_wwjd | 2012-11-23 21:12 | 日記

<< 小学生の頃の健康診断カードに衝撃 「きっと大丈夫」はもうやめよう... >>